« 「稽古始め、2つの意」200106 | トップページ | 「枚方 楽寿荘ハーモニカ入門講座」200108 »

2020年1月 7日 (火曜日)

「ただ、ちゃんとしたことを・・・」200107

 前略、冷たい雨の一日でした。明日(2020年1月8日) は一変して 暖かくなるという予報です。気が和むかもしれませんが油断なさらぬようにしたいものです。

*** 標記の件 ***

 曲がりなりにも講座というものを担当させていただいている身といたしまして、まず「正しいこと」を習得していただきたいと 常々考え いろいろアドバイスさせていただいてきまして、今後もそうさせていただく所存ではあります。

 でなければ 「わざわざ教室に通ってくださる」のは何のため ? という意義を見出すことが出来なくなってしまいます。「楽しいだけ」が目的なら「ウルサイ指導者」など不要なはずですから。

 しかし何でもかんでも「正しい」「正しくない」と、そういった捉え方をするのは ときとして弊害を生むことがありますし、なにより拙者自身「正しくない」ことも茶飯事であります。ご存知の通り。

 「正しいこと」という言葉がお気に召さないのであれば

「ちゃんとしたこと」

と言い換えてもよろしいかと存じます。「完全じゃなくても構わない」といったニュアンスが感じられます。

**************************

 拙者も明日から、新年の担当講座 始まります。受講者の皆さまにおかれましては いつも「ちゃんとしたこと」を意識し続けていただきたいと切に願います。それはハーモニカだけでなく 生活全般に多大なるご利益をもたらすと確信しております。ムロンですが拙者も実践させていただきます。


 いつも ちゃんとしましょう・・・「ぽちっ」にほんブログ村

 

|

« 「稽古始め、2つの意」200106 | トップページ | 「枚方 楽寿荘ハーモニカ入門講座」200108 »

練習ぎらいの・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「稽古始め、2つの意」200106 | トップページ | 「枚方 楽寿荘ハーモニカ入門講座」200108 »