« 「メンバーさん向け 業務連絡」191102 | トップページ | 「(ハーモニカ)忘年&クリスマス懇親会のお知らせです」191104 »

2019年11月 3日 (日曜日)

「知らないものは聴こえない。か?」191103

 前略、本日(1029年11月3日) は「文化の日」。ほんの10年前と比べても、各段に文化的な生活になっているはずですが、ココロの方は満たされていますでしょうか。便利になりすぎて「退行」していないでしょうか。

*** 標記の件 *************

 元々は

「知らないものは見えない」

 先日たまたま見ていた、医療系のテレビ番組において、診断のヒントになる症状を見逃してしまったことに対する 司会者の言葉だったのですが、これはそのまま音楽にも当てはまるのではないかと思った次第です。

「知らないものは聴こえない」

 たとえば、ある曲の伴奏音源で特徴的に鳴っている音があるとします。それが何の楽器であるか、どのように演奏しているのか知っていれば (知らないよりも) 聴こえやすくなってくる。あるいは、かすかな音でも聴こえるようになってくるのではないでしょうか。
 それと、次々に繰り出されてくるリズム。これも何種類かの「基本パターン」があり それそのままだったり類似系だったりします。知っていれば イチイチ「1、2、3・・・」とか数えなくても「どの音が 1 のタイミング」「どの音が 4 のウラ」とか聴くだけでカンタンにわかるはずです。

 拙者としては、グループレッスンにて、出来るだけ「知ることが出来るように」いろいろ詳細に説明させていただいているつもりではあります。皆さまとしては「知ろう」としていらっしゃいますでしょうか ?

 


 知識は聴力を助けてくれるよ・・・「ぽちっ」 にほんブログ村

 

|

« 「メンバーさん向け 業務連絡」191102 | トップページ | 「(ハーモニカ)忘年&クリスマス懇親会のお知らせです」191104 »

練習ぎらいの・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「メンバーさん向け 業務連絡」191102 | トップページ | 「(ハーモニカ)忘年&クリスマス懇親会のお知らせです」191104 »