« 「ハーモニカ結露対策、その2」151025 | トップページ | 「(大阪市)近鉄文化サロン ハーモニカ教室」151027 »

2015年10月26日 (月曜日)

「ハーモニカ結露対策、その3」151026

 標記の件、寒くなってきますとクロマチックハーモニカの使用中、内部が結露して「音詰まり」が発生することがあります。その対策として

●楽器をよく温める●(人肌程度だよん)
●室温に気を配る●

と、記載させていただきましたが拙者的にもうひとつ考えていることがあります。

***それは***

演奏前中は温製飲料を飲まない●(常温は可とします)

 温かい飲み物(ホットドリンク)を摂取すると、呼気の湿度が上がり結露のリスクが高まるのではないかと考えているからです。
 実験などで立証していないのでナントモな話ですが、それでも

・・・あまり暖かくない部屋でハーモニカを温めている。待っている間、身体も温めようとホットドリンクなど♪ とくにコーヒーや紅茶に砂糖を入れて飲用しそのまま練習を始めたとします。または飲みながら練習するとします。・・・どーなるでしょうか?

不具合となる原因をみずからつくっていないでしょうか

***************************************

 本記事は「水分補給」を否定するものではありません。冬季においても水分補給は大事で温製飲料の方が有効だそうです。「いつ」補給するかということです。

***************************************

「その2」に該当する記事はこちらです。


タイミングを管理したいですね 「ぽちっ」 にほんブログ村

         

|

« 「ハーモニカ結露対策、その2」151025 | トップページ | 「(大阪市)近鉄文化サロン ハーモニカ教室」151027 »

修理、メンテ、調整」カテゴリの記事

コメント

思い切ってバルブの張り替えに挑戦します。作業のための知識として知りたいのですがバルブが2枚あるのはそれぞれ何をコントロールしているのでしょうか?上のバルブ、下のバルブ、それぞれの役割。又機械はホーナーですが入手しやすいスズキのバルブでも使用可でしょうか?清水の舞台からの覚悟で初挑戦いたします。

投稿: 大野 宏 | 2016年11月 7日 (月曜日) 18時33分

   大野さま、コメントありがとうございます
  2枚重ねになっているのは、長さ硬さの異なるものを
  組み合わせることで「開放しやすくする」「復帰し
  やすくする」この相反する要素のバランスをとって
  いる、と考えています。(それと開きすぎの防止も)
   他メーカーのものでも問題ないです。
↓こちらの記事も参照いただければ♪
http://harmonica-asnarokai.tea-nifty.com/blog/2015/12/2151215-35eb.html

投稿: バルブ小僧 | 2016年11月 7日 (月曜日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハーモニカ結露対策、その3」151026:

« 「ハーモニカ結露対策、その2」151025 | トップページ | 「(大阪市)近鉄文化サロン ハーモニカ教室」151027 »